So-net無料ブログ作成
写真関係(四方山話) ブログトップ
前の10件 | -

待望のフルサイズ標準ズーム。 [写真関係(四方山話)]

120614_標準レンズ.jpg
D3S+AF-S 50mmF1.4G(50mm、f=2.0、SS=1/250、ISO1600)



本日、ニコンより待望のお知らせがありましたね。(笑)

小型・軽量の標準ズーム「AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR」の発表です。

今月中の発売のようですが、私の感覚からすると相当に売れそうな気がしますので、24-120mm/F4のような品薄にはならないように祈りたいと思います。

ちなみに写真は手持ちのフルサイズ標準ズーム。

無いよりはイイか的な存在から、早くリニューアルしたいです...


ファインダー視野率。 [写真関係(四方山話)]

100110_視野率1.jpg
D3S+AF-S300mmF4D(300mm、f=8、SS=1/200、ISO2200、-1.0EV)

 

新機種の導入にあたり、拘った1つにファインダー視野率があります。

D200は約95%。

やはりファインダーでは見えない物が写ってしまいます。

ニコンのフラッグシップ機は全て約100%。

見える物しか写らない。

そこまでの性能が必要かどうかはそれぞれでしょうが、先日の撮影で私には譲れない物を感じました。

離陸を狙った上の写真。

もうちょっとカメラを下に向けたらフェンスが写ります。(下の写真と見比べて下さい。)

ギリギリの状況で、ギリギリで逃げ切れる。

やはり一桁機って素晴らしい!

でも、改めて見ると良く逃げたもんだよね。

 

100110_視野率2.jpg
D3S+AF-S300mmF4D(300mm、f=8、SS=1/200、ISO50
00、-1.0EV)


タグ:AF-S300mmF4D D3S

AF精度の限界? [写真関係(四方山話)]

090331_SDJ1.jpg
D200+AF-S VR 70-200mmF2.8G(200mm、f=8、SS=1/800、ISO100、-0.7EV)

 

またに、「モヤッ」とする写真があったりするこのレンズ。(あくまで個人的感想です)

先日の仙台空港では構図の自由さを優先してMF(置きピン)でチャレンジしたところ、ジャスピン写真の連発!

もしかしてこれは、D200のAF精度がレンズの性能に追いついてないってこと?

ネットとかによるとニコンはそれぞれのグレード(一桁機、中級機、入門機)において、AF精度も違いがあるとか、無いとか...

あぁ~ D3がもう少し安くなってくんないかなぁ~。

 

090331_SDJ2.jpg
D200+AF-S VR 70-200mmF2.8G(200mm、f=8、SS=1/800、ISO100、-1.0EV)


石の上にも3年 ~D200導入から3年を経て。 [写真関係(四方山話)]

090205_SDJ.jpg
F80D+AF-S VR 24-120mm、DNP CENTURIA 200 1/11(日)撮影

 

今月の2日でD200導入から3年が経ちました。

一眼レフ自体はその2年ぐらい前にu2を導入していましたが、D200導入によるデジタル化に伴い撮影枚数が桁違いに増えた事を考えるとu2導入時の銀塩時代は誤差みたいなものでしょう。

「石の上にも3年」という言葉のように、3年経って今思うことは。

 

 やはり視野率100%機が欲しいなぁ...

 

というところでしょうか。

憧れのスペックとして100%という数値はいつも頭にチラついてはいましたが、現状は必要なスペックとして欲している感じです。

だって、100%だったら上の写真にごみ袋は写さなかったよなぁ~。(笑)


色収差。 [写真関係(四方山話)]

081221_SDJ1.jpg
D200+AF-S 50mmF1.4G(50mm、f=5.6、SS=1/250、ISO100、-0.3EV)

 

D200+50/1.4Gでの写真を見て、なんかすっきりしてるなぁと。

D3/D300等で撮ったように色収差、いわゆる周辺での色の「にじみ」が少ないってことに等倍画像を見ていたら気が付きました。

しかしD200はボディ内で何の処理もしていないので、レンズがそれだけ優秀ってことなんですよね。

EDレンズも使って無いのにね。

この価格でこの性能が手に入るって素晴らしいなぁ。

 

081221_SDJ2.jpg
D200+AF-S 50mmF1.4G(50mm、f=5.6、SS=1/1600、ISO100)


フィルム。 [写真関係(四方山話)]

080903_フィルム.jpg
D200+AF50mmF1.4D(50mm、f=1.8、SS=1/45、ISO100)

 

先日、在庫が切れてきたので新しくフィルムを購入しました。

このフィルム、10本セットで2,000円ちょい。

安くて助かります。(笑)

 

...

う~ん、もう少し絞れば良かったなぁ...


タグ:D200 AF50mmF1.4D

ファインダー [写真関係(四方山話)]

080626_SDJ1.jpg
FM3A+AF20mmF2.8D、kodak SG 400

 

最近FM3Aを使い出して、カメラの肝はファインダーだなと改めて感じています。

でかくて見易いFM3Aのファインダーですが、そのスペックは視野率93%、倍率0.83倍。

ちなみに現状デジイチフラッグシップのD3は視野率100%ですが、倍率は0.7倍。

大きさの単純比較でいけば、

 FM3A : 0.93×0.83=0.7719
 D3 : 1.00×0.7=0.7
 (ちなみに、D200:0.95×0.94/1.5=0.595)

ということで、FM3Aのほうが大きいんですね。

ファインダーが大きいと良く見て撮れるので、こんな絵(↑)も一撃必殺で頑張れちゃいます。

 

080626_SDJ2.jpg
FM3A+AF Micro 60mm F2.8D、kodak SG 400


u2、トラブル再び。 [写真関係(四方山話)]

080501_SDJ1.jpg
u2+AF-S VR 70-200mmF2.8G(たぶん)、kodak SG 400

 

前回の現像時もあったコマ飛びですが、また発生です。

前回6コマ、今回は11コマです。

36コマ中の11コマですから約1/3ですかね。

やはりこれは入院かな?

 

080501_SDJ2.jpg
u2+AF-S VR 70-200mmF2.8G(たぶん)、kodak SG 400


フィルムエラー? [写真関係(四方山話)]


D200+AF35mmF2D+SB-800(35mm、f=4.0、SS=1/60、ISO100)

 

先日、やっと1本撮り終えて現像に。

続きを読む


新製品はD60でしたね。 [写真関係(四方山話)]


D200+VR24-120mm(120mm、f=9、SS=1/350、ISO200)

 

ニコンのデジイチ新製品ですが、D60が発表になりましたね。

D80の後継機を(勝手に)期待していた私なので、D40Xの後継機であろうと思われるD60にはちょっと... でした。

まぁ、ちょっと前にD80+VR18-200mmのセット品が発表になった時点でモデルチェンジはもうチョイ先かなと思ってはいましたけどね。

レンズも色々と発表になったようで、個人的にはVR16-85mmの写りがどんなものかと気になっています。

18-55mmシリーズがけっこうコストパフォーマンスがイイだけに、開放からメリハリのあるキレの良いものならあの金額を出してもいいかなと。

VRが付いたけど、EDレンズが無くなったVR18-55mmもいろんな意味で気になってますけどね。

色々勝手に書きましたが、とりあえず(散財しないように)静観しなくっちゃ。(笑)

 


前の10件 | - 写真関係(四方山話) ブログトップ